梅雨とアジサイと風鈴と

白山神社七夕まつり

こんにちは。新熊屋@雨男です。

 

新潟市にある白山神社は毎年「七夕まつり」が開催されます。

今年の日程は、6月30日(火)~7月19日(日)。

コロナ禍の影響で屋台は出ませんが、風鈴や提灯が飾られて夜になるとライトアップされます。

 

 

十二支風鈴 

ヒツジ風鈴

未風鈴

白山神社の七夕まつりで飾られる風鈴。

なかには十二支をかたどった風鈴もあります。

角がカタツムリにも見えなくはありませんが、上の写真は未(ひつじ)風鈴。

 

龍風鈴

辰風鈴

こちらは縁起のよさそうな辰(たつ)風鈴。短冊を下げると運気が上がっていくような気になりそうです。

 

寅風鈴

寅風鈴

十二支がデフォルメされた風鈴はかわいい感じにまとまってました。

 

花手水

手水舎には色とりどりの花が浮かべられた花手水でした。

写真では見たことありましたが、実物を見るのは初めて。手水いっぱいに花が浮かべられた手水舎には、カメラやスマホで撮影する人がひっきりなしに訪れていました。

花手水

 

確かに映える。

花手水

 

 

アジサイには雨がよく似合う 

アジサイ

手水舎にくるころには、雨が本降りになってきていました。

雨宿りして雨が止むのを待っていたのですが、なかなかやみそうもなかったので今回はここまで。

 アジサイもけっこう咲いていたので、天気と時間が許すならまた来てみたいです。

 

最後に

今回の撮影は日中になりましたが、夕方からはライトアップされるのでまた違った表情を見せてくれます。

去年はライトアップされた時間帯に行けたのですが、今年もライトアップされた七夕まつり楽しみたいです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加していますので、読者ボタンをポチッてくれるととてもうれしいです。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ