田上梅林公園をスマホで撮ってきた

こんにちは。新熊屋です。

 

前回の記事でSDカード忘れの顛末を書いてみました。  

nii-kuma-ya.hateblo.jp

 

今回は、その時にスマホで撮った写真を載せています。

スマホで風景を撮影するのは初めてだったのですが、思いのほかきれいに撮れたことにびっくりしました。

 

田上梅林公園

場所はここです。

 

小高い山の上の梅畑に囲まれたこじんまりした公園という感じでした。

たくさん咲いた梅の花からいい香りが漂っている雰囲気のいい場所です。

ただし、駐車場がなかったので、大量の路上駐車の列ができていました。けっこう狭い道なのですれ違い等お気を付けください。

 

スマホって意外といいではないか!

 SDカード忘れのショックから立ち直り、気を取り直してスマホでの撮影を開始しました。

 f:id:nii-kuma-ya:20200315150012j:plain

f:id:nii-kuma-ya:20200315142601j:plain

f:id:nii-kuma-ya:20200315142727j:plain

これだけきれいに撮ることができれば、ブログでは全然問題ないではないですか。

技術の進歩を垣間見た気がしました。

 

一眼レフ使っている身でなんですが、カメラのシェアをスマホに奪われる理由を実感してしまいました。。。

  

 なぜかピントが合わない?

 でもその中で、気になったのが一つ。

下の2枚の写真、真ん中の梅の花にピントを合わせたのですが、どうしてもピントが合ってくれない。。。

いろいろ試してみたんですが、ピントが外れる機会が何回かありました。

f:id:nii-kuma-ya:20200315143221j:plain

f:id:nii-kuma-ya:20200315143647j:plain

挙句の果てには、マニュアルフォーカスにしてピント合わせしてみましたがイマイチうまくいかず。小さい梅の花を捉えることができなかったのか、操作方法が悪かったのか、よくわかりません。

 スマホで上手にピントを合わせる方法、知っている方がいたら教えてほしいくらいです。

 

最後に

今までは「スマホのカメラなんてねぇ。。。」的な若干侮っていたところがありましたが、今回使ってみて認識を改めました。こりゃぁカメラも売れなくなっちゃうわけだ。。。

これからは、手軽に撮影できるスマホもケースバイケースで使っていくのもアリかなと思いました。

 

 

追記

2020年3月15日に撮影してきましたが、例年より1週間ほど早く満開になったとのことでしたので、例年の満開時期は3月第4週~4月初めあたりでしょうか。

 

 

 

読者ボタンをポチッてくれるととてもうれしいです。

プライバシーポリシー お問い合わせ